selected entries

categories

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

WBCやストーブリーグ

本日、WBCの壮行試合らしい代表戦に千葉からは角中勝也が選出。がんばってきてほしいですね。
たしか、横浜時代の内川聖一選手が首位打者のタイトルをひっさげて選出され、今の押しも押されぬ地位を築いたように記憶します。あやかれるよう、がんばれ、角中。

して、ストーブリーグ。二軍投手コーチに小山正勝さんという実績豊富な方を招くことができたほかはあまり千葉にもロッテにもなじみのない方、実績のない方がずらり。あるタブロイド紙で提示額の低さに声をかけられた方にあきれられたとか。
返すカタナじゃないですけど、前社長の瀬戸山さんがオリックスに招かれ、西本聖コーチもオリックスへ。そのオリックスは西岡剛獲りにも参戦。
最下位に沈んだモガベーとオリックスは実績豊富な選手も含めたトレードに乗り出すなか、千葉は後手。
その方向性は賛否あったでしょうが、機動力に関しては最強といってもよかった千葉フロントの重ったるさが気になります。たぶん、セス・グライジンガーは残らないし、残ったとしても複数年契約で初年度は・・・ でしょう。

そこにきょうは今江敏晃のFA非宣言残留のニュース。まあ、この二年間で商品価値がガタガタになってしまっただけに妥当な判断か。
ハムの田中賢介選手は海外FA宣言。昨年の残り方が歯切れがよくなかったので、ああ、こういうことか、と。西武の中島裕之選手も海外FA宣言。なんとなく、これまでの日本人野手の成功事例に近いタイプなのは賢介選手のようにおもえますけど、中島選手は大好きなのでぜひ成功してもらいたいとおもってます。

まだまだこれからFA選手やメジャー帰りの選手の動向もありますので目が離せませんが、なんとなくこのまま開幕を迎えそうな予感もします。

JUGEMテーマ:千葉ロッテマリーンズ
 



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック